ストリートナンパの副作用

みんな大好きストリートナンパ。

 

勿論僕も大好きです。

 

 

夢が溢れるナンパですが、僕はこれからストリートナンパを始めようという人に少しだけアドバイスをしたくてこの記事を書きます。

 

 

ストリートナンパという活動は、行う人の考え方の質によってプラスにもマイナスにもなりえます。

 

 

そもそもナンパという行為自体が

 

 

自分の利益優先の短期的かつ消費的

 

 

な意味合いが強いわけですw

 

 

 

 

そういった活動を続けていると、自分では気が付かないうちに、自分の思考や習慣まで、

 

 

自分の利益優先の短期的なつ消費的

 

 

なものに変わってしまいます。

 

 

つまり、

 

 

一時的には満たされるが、人生単位で見たら不幸になる

 

 

体質になります。

 

 

やばすぎじゃないですか?笑

 

 

僕は気付いた時ハッとしましたw

 

 

『やべえやべえやべえ』

 

みたいなw

 

 

だけど僕は、ナンパを否定するつもりは一切ありませんw

 

 

正しく行えば、間違いなく自分の人生を良くしてくれるものだからです。

 

 

だからこそ、ナンパに取り組む時は、目の前の即よりも長期的な視野を持って欲しい。

 

 

 

じゃないとすぐメンヘラになりますw

 

 

ただ、僕もナンパを2年ほどやった人間なので、即が欲しくなる気持ちも、慣れてきて過程をすっ飛ばしたくなる気持ちも、もっと楽をしたくなる気持ちもめちゃくちゃ分かりますw

 

 

ただそうやって試行錯誤するのは良いんですが、それは相手の心を傷付けたり、相手を騙したりしていませんか?

 

 

そうした卑しい思考は、いずれ自分の心を蝕みます。

 

 

楽をしたいなら、正々堂々と魅力を身につける努力をしよう!

 

 

ってことですね。

 

 

やっぱ古今東西言われてますが、楽で早いもので心が満たされ、長期的に幸せになるパターンは少ないですw

 

 

刺激的で楽しいんですけどね。

 

 

ただ、人生はマラソンです。

 

 

スタートの50mで勝っても、42.195kmのゴールで負けてたら意味ないですよね。

 

 

 

偉そうなこと言いましたが、僕もまだまだなんで頑張りますw

 

 

ちょっとした気付きをみなさんにお伝えしたかったですw

 

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com