テストステロンを高めることの本当の意味について。

テストステロンを高める本当のメリットとは?

 

こんにちは、オリバーです。

 

いつも口を酸っぱくしてテストステロン!テストステロン!と言っていますが、それが一体何の役に立つのか?

 

よくわかってない人も多いと思います。

 

僕が5年ほどかけてテストステロンを高めてきた結果、

第一印象で勝負を決められるようになりました。

 

 

第一印象が大事だということは恋愛をかじった人なら誰でも分かると思いますが、

それをきちんと操作できている人は少ない印象です。

 

人間も動物なので、本能で『この人には勝てない。』と思わせたら勝ちなんですよね。笑

 

僕は今はどうか分かりませんが、ナンパやスカウトを全盛期でやっていた時期や、テストステロンを高める活動を全力で行っていた時は会う人から、『オーラがあるね。』とよく言われました。

 

この時点で、舐められていないことは確定しています。

 

 

”女性には舐められたら終わり”ってことはナンパをしている人は勿論分かると思います。

また、ナンパをしていない人でも、女性から軽く扱われていると感じる人はここに打開策があります。

 

女性は打算的なので(女性は悪くない。必死に良い遺伝子を選んでいるだけ)、本能的に自分より弱いと感じたら一瞬で切ります。

恋愛対象から自動で外れます。

本当です。

 

『生理的に無理』って言葉の正体もこれです。

なんか弱そうだから。

なんか女々しいから。

なんかキモイから。

全部同じ意味です。

たったこれだけの理由っですが、

強いオスに守られて生きていくメスにとって、強いオスに取り入ることは超超超最優先事項です。

 

だから、弱そうなひょろがりや、デブはモテないし、権威性のあるものに女性は弱いです。

 

このことに気が付いてから、強い男になるには、女性から舐められない自分になるにはどうしたらいいかと試行錯誤の末、今の自分があります。

 

元々意気地なしで引っ込み思案だった僕も5年の取り組みによって、ナンパはできるようになったし、美女を前にしてもビビるとかそんなことは一ミリもなくなりました。(こうして書いておかないと、ビビってた時代を忘れてしまうくらい。)

 

そもそも、人の前で委縮することはなくなり、いつでも堂々としていられるようになりました。

 

ひたすらテストステロンを高めて、女性経験を積んだ結果ですね。

 

その自信のある状態が自然体だからこそ、ナンパの際や女性の前でもいつも通り振舞えばいいだけなのです。(とはいいつつ張りきっちゃうんですけどねw)

 

これは120%くらいテストステロンのおかげなのですが、まあ快適この上ないです。

 

ナンパに絞ってメリットを挙げると、まず何といっても、ガンシカはほぼされません。

 

これは自分の状態が高いときに限りますが、テストステロン値が高い状態だと、体が勝手に女性から反応を取れるような動きをします。

 

ぼくが思うにこれは、本能的に自信があるから、勝手に堂々とした振舞いをすることができてその結果、女性の)反応が良くなっているのだと思います。

 

また、会話が始まってからや、ラインをしているときにもその効果は現れて、女性はモテない男性を見抜くセンサーがやたら発達していますが(自信のなさ、余裕のなさ)そこに引っかかることなく、スムーズにアポや連絡先交換が進み、気が付いたらベッドの上なんてことばかりです。

 

この理論なら、小難しいテクニックや、トークの構成なんてほぼいらないんですよね。

 

だって、戦闘力を事前に高めて本能で上から殴ってるだけだから。

 

最初からアリだと思われて、そのままゴールインすればいいだけ。

 

めっちゃ簡単かつ、効率がいいと思いませんか?

 

というか、現恋愛業界で最も理にかなった正しい理論だと思っています。

 

なんでみんなやらないのか不思議なくらいです。

 

ただ、こんなノウハウを紹介しているのは僕くらいだと思うので仕方ないかとも思いますがw

 

僕も、人に舐められるのが嫌で、そこに取り組み始めてから5年掛かってますからね。(ちんこを舐められるのは好きだけど

 

ただ、いまとなればその舐められていた原因は”自信のなさ”であり、”本能的に舐められていただけ”だったんですけどねw

 

知ってしまえばめっちゃ簡単だなと思います。

 

 

さあ、やるかやらないかはあなた次第ですよ?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com