初心者向けナンパマニュアル 声掛け編

Pocket

こんにちは、オリバーです。

 

 

今日はですね、初心者向けナンパマニュアル声掛け編ということでやっていきます。

 

はい。

 

 

初心者の方で、ナンパができないって人とても多いと思うし、僕も全く出来なかったタイプなので、全然恥ずかしい事じゃないと思います。

 

ナンパのイメージって、なんとなくチャラいお兄さんがギャルに話しかけて、、ってイメージが強かったけど、そんなとこもないわけです。

 

普通の男が、その辺に歩いている女の子には声を掛けて、連れ出しちゃうって事も普通にあるわけです。

 

そこで、初心者の人は、何話したらいいか分かんないって事が多いと思うので、その辺を解説していきたいなと思います!

 

 

まず、場所についてです。

 

場所に関して、僕は女の子がいればどこでもできると思っているので、渋谷のセンター街でもいいし、六本木の深夜でもいいし、地元のマックでもいいと思います。

 

場所によって、人それぞれ話しかけやすい場所、かけにくい場所があると思うので、好きなところでやればいいってのが正直なところです。

 

ただ、やっぱり初心者の人はナンパスポットっていうよりもふとした生活の中でやるのがいいかなおも思っていて、なぜなら、渋谷のセンター街とかは、街に飲まれやすいから。

 

僕も最初はセンター街に行くのすらびびっていたから気持ちはすごく分かる。

 

自分に合う、やりやすい場所、そして女の子が沢山いる場所でやればいいと思います。

 

ちなみに、最近の僕のオススメは有楽町です笑

 

声掛け編

 

そして本題ですね。

 

何喋ったらいいか分かんないって人がとても多いと思うんですけど、その前に声をかける位置についてです。

 

理想としては、人1人か2人分くらい間隔をあけて、半歩前に出て声を掛けるくらいで丁度良いと思います。

 

斜め前から声掛けてくださいって事ですね。

後ろからだと聞こえないし、存在に気付かれない場合も多いです。

 

初心者で自信ない時とかってびびって後ろから声掛けちゃったりすると思います。

 

気持ちはすげー分かるんですけど、自信って、慣れでもあるんで、少しずつちゃんとポジション取れるようにやってきましょう。

 

見た目を良くしたり、女の子に慣れてきたら自然とその辺はクリアできるんですけどね。

 

要はここも自信です。

自信持てないなら、モテる努力をしましょう。その方が早いです。

 

たまに近すぎかつ、覗き込みまくってる人がいるんですけど、女の子からしたら恐怖以外の何者でもないので、やめましょう笑

 

 

 

そして肝心な声掛けですが、とりあえず挨拶しましょう笑

 

こんにちは。

こんばんは。

すみません。

 

このどれかで大丈夫だと思います。

 

よく言われてる事ですが、何をいうかよりも、誰が言うかどうやって言うかの方が大事です。

 

初心者の人はなるべく、落ち着いて話しましょう。

 

失敗としてありがちな例として、てんぱりすぎて会話になってないってのがあります。

 

だからまず、落ち着いて、ちゃんと話すって事に慣れるのが、初心者としてはすげー重要だと思います。

 

 

落ち着いて話しかければ大体

 

『え、なんですか?』

 

って反応が返ってくると思うので、

 

『綺麗な人だなと思って笑』

 

とか

 

『なんだと思います?笑』

 

とか言えたら更にいい空気感を作れると思いますね。

 

会話にならない原因って、何を話せばいいか分からないのではなくて、相手に受け入れられてないことが原因です。

 

ちゃんと話せる関係を作れば、単なる質問でも相手が色々しゃべってくれますよ。

 

ナンパされる女の子の心情としては、

 

(はいナンパねシカト。)

とすら思ってないんですね。

ナンパ=悪みたいな固定観念がある人は、知らない人に街で話しかけられた時点で無意識にスルーしてる訳です。

その人がどうとかではなくですよ。

 

その一瞬にも満たない時間の中で、もっといえば近づいてくる雰囲気だけで、ありかなしかを判断してるんですよね。特にストリートは。

 

だからそこでテンパってると、ますますなしになっちゃうので、まずは落ち着いて、ちゃんと話すことが大事になります。

 

それでもどうしても無視する女の子っているんで、そーゆー子に使う僕の必殺技は、

 

『無視する方が疲れませんか?』

 

ですw

 

一定数、『確かに!』ってなって話してくれる子もいるんで使ってみてください笑

 

 

ちゃんと会話ができていれば、後は打診ですね。

 

喉乾いたからちょっとお茶しようよ、でも、せっかくだし今度遊ぼうよ。でもいいと思います。

 

方向性としては、ハードルの高い方から、低い方に落としていったほうがスムーズですね。

 

飲みに行こう!がダメだったら、じゃあ今度遊ぼうよ。って流れでLINE交換まで行った方が自然ですね。

 

そこで、よくありがちなのが1回目の打診で、断られた時にそれを間に受けてしまうって人が初心者だと多いなーと思います。

 

女の子的には知らない人に声掛けられて、

 

『待ってました!行きましょう!』

 

とは言えない訳ですよ笑

 

だから1回目の打診で断られたらそれは建前だったりするんですね。

 

だからナンパというステージで男の役割としては背中を押してあげる。

 

『せっかくだしいいじゃん笑 つまんなかったら解散すればいいでしょ?』

 

って感じで言えば、いける子はいけるし、いけない子は連絡先交換するなりして、また次に繋がれば良いです。

 

連れ出しとかに関しては、相手に予定が埋まってたりとか、運によるところもあるので、ちゃんと話せて、ちゃんと打診をした上で連れ出せなかった場合は、原因を重たく考える必要はないかなーと思います。

 

後は、数ですね。

3人くらい声掛けて、連れ出せません!って言う人もいるんですけど、それは当たり前ですよ。

ナンパなんで、それなりの試行回数は絶対必要です。

そこは粘り強くやって欲しいなと思いますね。

 

 

って感じで声掛けについてつらつらと書いてみましたがどうでしょうか笑

 

分からないところあったらなんでも質問ください。

 

こちらから質問頂けたらすぐに返答できます→https://line.me/R/ti/p/@vve5821m

 

 

それでは!

 

日本のモテる男を増やす無料メルマガ↓

人は自信が100%

 

オリバー公式メールマガジン

始めまして、オリバーと申します。

15歳の時から恋愛と向き合い、自分を常に進化・向上させてきました。

 

小学校6年の時に受けたクラスメイトからのいじめがきっかけで自分に自信がもてなくなり、

 

辛い学生生活でしたが、少しずつ自分と向き合うことをはじめ、高校生では初彼女

 

大学生では清楚系のモデルに大失恋をかましながらも、大2の時には

みんなが憧れる学部のアイドルと付き合うことができました。

 

 

その彼女とは2年間交際したのち、今度は多くのプロ野球選手や経営者と繋がりのある35歳にして最強に美人なお姉さんとセフレ関係になりました。

 

その後は、恋愛の枠を飛び越え、自分の外見と根本的なコンプレックスを完全に解消する為にストリートナンパの世界に飛び込みます。

 

 

ストリートナンパを経る途中で、更に成長に通ずるであろうと感じたスカウトマンにも転身し

 

六本木の数多の美女たちと過ごす日々の中で、さらに深く女性のことを知りました。

 

 

そんなオリバーが配信しているメールマガジンです。

Twitterやブログ、YouTubeでは語られない内容盛りだくさんです。

以下から無料メールマガジンに登録することができます。



※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、 厳正に管理します。
外部への共有は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには不定期で作者のメールマガジンが届きます。 有益な情報や様々な追加プレゼントを配布予定ですので、 主にお使いのメールアドレスをご入力ください。
不要の場合はいつでも解除可能です。

 

LINE@も更新中です。僕と気軽にやり取りできるので是非活用してください。

友だち追加

モテるために役立つ、実際に僕が使っているアイテムを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です