Pocket

対女性マインドマスターセミナー

 

今回は、女性と接する際の基本的な考え方や型を学んでいただきます。

前提意識として、多くの男性は恋愛を難しいものだと感じているようですが、
断言します。

 

今から話す二つの概念を理解し、実践すれば恋愛は決して難しものではありません。

それでは、今からお話ししていきますね。

 

1.恋愛における二つの概念とは?

恋愛における大事な二つの概念を紹介します。

一つ目は、信頼関係。

二つ目は、自身のリーダー化。

です。

それでは詳しく解説していきます。

 

信頼関係

心の距離が近いかどうか、信頼されているかどうか。

 

リーダー化

・場を動かす力を持ってるか否か

 

つまり、恋愛とは

「自分と女の子という二人だけのコミュニティの中で、
深い結びつきを作り、かつ自分がリーダーであれば成立する」

という事です。

 

これがきちんとできていれば、振られることはないわけです。

 

けど、人は楽をしたいので(精神力を消費したくない)
「簡単にやれる方法」に飛びついてしいます。

 

今まで何度も言ってきましたが、売れるものと正しいものは違います。

 

 

1.信頼関係を構築する方法

最も大事なのは、

「感情ベースの会話」

であります。

横に掘っていくのではなく、縦に深堀りしていく。

 

NG例

「昨日何食べたの?」

「○○だよ。」

「へーそうなんだ。てかその服どこで買ったの?」

事実ベースの会話になってしまっている。

 

良い例

「何食べたの?」

「○○だよ。」

「え、マジで、俺もこの前食べたよ!」←共感

「へー、そうなんだ。美味しかった?」←感情ベース

 

感情ベースで掘っていく事で仲良くなれるし、会話がスムーズになります。

 

議論はせず、信頼関係を構築しましょう。

 

会話のテーマも大事です。

より

より生き方・人生・根底にある価値観に近い部分、

誰にも言えないような本音を聞き出せるかが全てです。。

 

そして、いかにそこに入り込めるかです。

 

パワーゲーム(どっちが上か、優れているか)を仕掛ける必要はありません。

 

どっちが強いかではなく、いかに仲良くなれるかです。

いかに信頼関係を構築できるかです。

 

人生レベルで関われる信頼関係があれば、
セックスするしないなんて本当に小さい問題です。

 

「そんなこと言うまでもないよね。」

ってってなるくらい深い信頼関係を構築する必要があります。

 

男女以上に、

人としての深い繋がりを構築することを考えましょう。

 

どっちの魅力が上かではなく、共存。

お互いが幸せになれるような考え方を持ちましょう。

 

魅力の強さは本質であるようで本質ではありません。

 

本質は信頼関係です。

 

表面の情報ではなく、深さで勝負しましょう。

上下ではなく、心の距離の近さで勝負しましょう。

 

2.リーダー化

 

信頼関係ができていれば、リーダー化はオマケです。

「場を動かす力がどちらにあるか?」

ということです。

 

その為に最低限自信が必要だと思います。

自信がある人はそれでいいのですが、ない人は身に付ける必要があります。

 

自信とは、

場の決定権、影響力、人を動かす力だと僕は思っています。

もう少し砕けた言い方をすると、カーストやヒエラルキーの事です。

 

よく、

「自信を持て」

「姿勢を良くしろ」

「堂々としろ」

と言われますが、ぶっちゃけ無理だと思います。←顕在意識なので。

 

人間は潜在意識(無意識)のままに動きます。

潜在意識は顕在意識の3万倍効力があるんですね。

だから、潜在意識(無意識)を変える必要があります。

 

潜在意識(無意識)とは、気分の事です。

気分は、ホルモンバランスが決めます。

テストステロンってはホルモンですよね。

 

だから僕は、自信のない人はテストステロン値高めましょうね。ってことを言っています。

テストステロンでモテるのはこういうことです。

 

テストステロン値を高める→気分上がる→潜在意識が変わる→表に出る情報が変わる。

 

多くの人は、表に出る情報しか見ません。

表面だけ真似しても無理なんですよね。

ちゃんと内側から変える必要があります。

 

 

2.まとめ

 

・信頼関係を構築することに全力を注ぐ

・パワーゲーム(どっちの魅力が強いか)ではなく、いかに深く入り込めるか?

・一生付き合える唯一無二の、親友以上の関係になれば
男女以上に人として深い繋がりを持つことができる。

・本当の意味で仲良くなれていれば、セックスとか付き合うとかは小さい問題にすぎません。