Pocket

あまりふざけた記事ばかり書いていると
読者さんに怒られそうなので
今日はちと真面目な話をしましょうか。

僕は職業柄、他の恋愛の情報発信を見ることがありますが、まあひどいなと。

なんというか、本質から逸れまくりなのです。

「こうすれば即れる!」とか

「こうすれば食いつきががる!」

とか僕からしたら
『うん、そんで?』
っていう感じなんですよね。

それは君が今回上手くいったケースの話でしょ?

具体性高い方がウケがいいのは分かるけど、
それじゃ全然上手くならんしモテるようにならないんですよね。

恋愛って総合力であると同時に、
恋愛だけの戦闘力みたいなものもかなり重要視されます。

例えば、見た目。

これは恋愛における戦闘力です。

香りとかもそうですね。

じゃあパッと見た感じの自信とか雰囲気、オーラは?

と言われると、これは生き方だったり、
過去に何かを成し遂げているとかで
自分の存在に対して確信を持っている状態。

これは総合力に分類されますね。

けど、これらはすべて後から身に付ければいい話なんですよ。

まあ、強いて言えば見た目に関しては
それなりの感性があれば先に作ることができますけど、
最初はそんなもん持ち合わせてないと思います(笑)

 

じゃあこれらを後天的に身に付けるために何より大事なものは、

深い信頼関係を構築する力

これが全てです。

要は、心を許してもらうということです。

みんなここが抜け落ちている。

信頼関係さえちゃんと構築できていれば
仮に自信がなくても関係を持つに
従って自信を持つことができるようになるし、

非モテな振舞いしても「可愛い」と思ってもらえるし、
お金なくても出してもらえます。(この状況は推奨してないですけどね(笑))

全て信頼なんです。

しかもほとんどの場合、
信頼を得るのはそこまで難しいものではないです。

 

今日は女性と深い信頼関係を構築する方法をお伝えします。

信頼関係を構築することで、
自分の要求を通すことや、自分の求めているものを
相手から引き出すことができます。

女性に向けて使うことで、
恋愛関係を結ぶことができるし、
セックスをさせてもらうこともできます。

人に対して有効な方法ですので、
勿論男性に対しても使えます。

今回は、女性にフォーカスした内容について解説していきます。
真似して頂ければ、結果が出る内容です。

そして、全ての基礎となる内容です。

ではどうぞ。

女性と信頼関係を結ぶ方法

結論から申し上げますと、
相手の人格、人間性を形成している核となる価値観を引き出し、
そこに対して深い共感を示していくことで、信頼関係を構築することができます。

 

解説していきますね。

人間には、誰しも価値観があります。
考え方とか、生き方とか、日頃考えていること等、そういった類のものですね。

女性であれば、恋愛や、家族、自分自身の事、
コンプレックスが核となっていることが多いです。

僕は女性と会話をする際には、必ずこういった内容に触れていきます。

と言っても、いきなり家族の事や、重たい恋愛の話を聞き出すのは、
相手からしても警戒するので、まずは軽い内容から。

僕は最初から恋愛の話を振ることは結構多いですが、(と言うかほとんど)

その際にも、
「彼氏いるの?」
と言った内容からスタートして、

「いない。」とくれば、

「いつからいないの?」

と少しずつ深堀していきます。

いるならいるで、彼氏との関係を深堀りしていきます。

ここで大事なことは、いつも言っていますが、
感情にフォーカスして会話を続けていくということです。

例えば、「彼氏がいない」という事実の裏には、
必ず理由が存在します。

もしかしたら、「いい人がいない。」
と思っているかもしれないし、
「別に今は欲しくない」
と思っているかもしれません。

これらは、一見事実のようですが、その裏には感情が潜んでいます。

「いい人がいない」であれば、自分の理想に叶う相手がいない。
と言うことになります。

ではこちらが聞くべきは、「なぜ?」の部分です。

会話ですので、そのまま「なぜ?」と聞くのはなんだか味気ないので、

「そうなんだ!理想高いとか?」

「いい人いなかった?」
とか、
「あんま出会いない感じ?」
と言った掘り方をしていきます。

そうすると、なにかしらまた
「そうだねー、理想は高いかも(笑)」
や、
「うーん、ピンと来なかったかなあー。」
や、
「そう、出会いないw」
的な反応が返ってきます。

そこに対してこちらは、
「どんな人がタイプなの?」
や、
「どんな人が多かった?」
や、
「まあ確かに社会人て出会いないよねー。」
と言った掘り方をしていく必要があります。

そうすると、少しずつ相手の価値観を深堀りしていくことができます。

「~な人かな!」

「みんな女々しかった(笑)」

「そうなんだよね~。」

と言った反応がまた返ってきますよね。

そこに対して、また同じように問いかけをしていくことで、
最終的に相手が大事にしている価値観(親・友達・他の男性には言わないであろうこと)
を聞き出すことができます。(※超大事)

そこに対して、深い理解と共感を示す。

相手が本来であれば絶対に人に言わなことを聞き出し、
受け入れることによって、唯一無二の理解者となることができます。

この状態こそが、信頼レベルMaxの状態です。
セックスくらいは余裕でさせてくれます。

関係を結びたい女性と接するときは、必ずこの意識を持ちましょう。
一見難しそうですが、慣れると簡単です。

この方法のいいところは、
自分と相手の容姿があまり関係ないことです。

完全に内面で向き合っているので、
見た目はあまり関係ありません。

美女とそうでもない男の組み合わせはこういった仕組みで誕生しています。

この方法のポイントとしては、
・可能な限り、相手の本音や素を引っ張り出せているか?
・自分自身も、必要以上にかっこつけずに自然体で接しているか?
と言うことになります。

自分が素で接していないのに、
相手が素で接してくれるわけないですよね。

まあ最後のポイントに関しては、
頭の片隅に置いておいてくれれば大丈夫です。

相手の価値観を深堀していくことに集中していれば
自然と自然体になります。

ということでいかがでしたでしょうか。
難しくない上に、効果的、本質的な内容ですので
是非試してみてください。

ではまた。