(過去記事)超凄腕スカウトマンから教わった、声掛けの本質

 

今日は僕の知り合いのスカウトマンの話をします。

 

彼は、超凄腕スカウトマンでした。

 

どれくらい凄腕かというと、実際に連れてきた女の子の数が僕の30倍でしたw

 

僕がショボすぎたのもありましたが、彼は毎日、本当に毎日、複数人の女の子を面接に連れてきていました。

 

しかもみんなめっちゃ可愛いw

 

多分みんなびっくりしますよw

 

給与に関しては、軽く僕の10倍以上貰っていましたw

 

見た目はモロに三代目系。

 

中身はめちゃくちゃ素直で良い子ですw

 

年齢は僕より4つほど下w

 

あまりにも凄いので、僕は彼に頭を下げて教えを乞いました。

 

すると彼は、快く教えてくれました。

 

 

彼はこう言いました。

 

 

『今、街で声掛けてるナンパとか、スカウト、キャッチって、チャラいやつとか、偉そうな奴がすげー多いんですよ。だから、敢えてめっちゃ丁寧にやってます。普通に、「本当すみません、ナンパでもスカウトでも変な奴でもないんでちょっとだけ話聞いてもらえないですか?」ってちゃんとお願いしたらみんな聞いてくれますよ。』

 

 

もう、目から鱗すぎて最初は信じられませんでしたw

 

 

『え、それじゃあ可愛い子止まってくれないんじゃないの?』

 

 

と情報商材漬けの脳みその僕は思っていました。

 

 

がしかし、教わったからには実践です。

 

そして今までのチャラい声掛けとは違い、

 

 

『こんにちは。今ちょっとだけ大丈夫ですか?』

 

 

と、下手に出るようになりました。

 

 

勿論、フレーズ自体は丁寧ですが、弱々しい感じではなく、きちんと目を見てリラックスした状態で言います。

 

すると、

 

『なんですか?笑』

 

とか

 

『すこしならいいですよ。』

 

とか、

 

 

イヤホン外してくれたりとか、

 

 

全然今までと反応違うんですよねw

 

 

これはびっくりしました。

 

 

『今までどんな勘違いをしてたんだ俺は。』

 

 

と悲しくなりましたねw

 

 

商材からパクったSキャラでの声掛け、明らかに自分のキャラとズレた声掛けをしていたことがとても恥ずかしくなりましたw

 

 

キャラを作ったところで、そこから本当の自信は身につかないのだとハッキリと気が付きました。

 

 

この事から、僕はスタイルが一変します。

 

 

声掛けのフレーズ云々ではなく、

 

 

どんな態度で、どんな雰囲気で声を掛けたら良い反応が取れるのかを、観察するようになります。

 

 

そして1つの結論が出ました。

 

 

自分の1番リラックスした状態、1番素直な心の状態、つまり自然体の時が、1番反応が良いという事に気がつきます。

 

 

そう、人は鏡だということです。

 

 

自分が自然体でいれば相手も自然体で接してくれます。

 

 

自分が相手を偽ろうとキャラを作れば、相手も心を開きません。

 

 

声掛けのフレーズ自体は、そんなに関係ありません。

 

 

ただ、街でナンパする事に対してまだ慣れてない方は、リラックスして、自然体で声を掛ける事が、中々難しいと思います。

 

 

そういう人も、緊張してるなら緊張してるでいいし、固くなっちゃうなら固くなっちゃうでもいいです。

 

 

ただ、それを虚勢を張ってたり、誤魔化してると、あんまり話してくれません(笑)

 

 

そのままで十分、話を聞いてくれる子はいます。

 

 

なぜなら、それがあなたの心だから。

 

 

心で接すれば、心の返事が返ってきます。

 

 

そしたら別に、オープナーがどうとか、連れ出しとか番ゲとか考える必要ないですw

 

 

だって心でやりとりできてんだもん。

 

負けるわけがないです。

 

 

上手くいかない方がおかしいんですw

 

まとめると、

 

 

声掛けの本質は心を込める事です。

 

 

一球入魂みたいですが、本当ですよ(笑)

 

 

冒頭の彼は、そうやって逃げずにやってきたから超凄腕になれたのかもしれませんね。笑

 

 

『ナンパなんてできないよ!』
というメンズに向けて。
↓ペアーズは日本一会員数が多いマッチングアプリです。

モテたいメンズは必ずインストールしなければならないアプリ。下記の画像をクリックすると3分以内に簡単にインストールすることができます。




それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com