10年前の俺、見ているか。

Pocket

10年前、それはそれはコンプレックスの塊のような自分がいました。

モテたいけど、プライドも高く、行動もせず、人の目を気にしまくりな俺。

女に飢えて仕方なかった。

今思うとアホらしいが、こんな症状は珍しくない。

あの頃は比べて、今はいつどこで女と知り合っても自分のものにすることができる。

人生って変わるもんだなあ。

色々遠回りした中で感じたことは、どんなに辛くても向き合い続ければ必ず人生は好転するし、心にイガイガを抱えて生きるよりも、向き合ってしまった方が遥かに楽だということ。

 

高校野球の名門、沖縄の興南高校の我喜屋監督の本に

『逆境は逃げると追ってくる。逆境とは友達になっておけ。』

という言葉が書いてあった。

高校時代に読んだ本だったけど、今でも覚えているし、その通りだなと思う。

モテるようになって、今と昔で何が違うかって、やっぱり心の余裕が違う。

『どこで知り合った女ともすぐに仲良くなれるし、こっちの興味が湧けばいつでも関係が持てる。』

という心の安心感。安定感。幸福感。全能感。

ここまで来るのに長かったけど、頑張ってよかった。

女の子は気分屋だしめんどくさい部分もあるが、やっぱり可愛い。

可愛い子を見ると、俺はやっぱり女が好きだなあと感じる。

タイプの子だと、例え駅、電車、街中、職場、店、どこにいても声を掛けてしまう。

LINEが長く続くとめんどくさくなってしまうこともあるが、昔みたいにがっついいて振られることも減った。

キープは常に10人。

さて、今日は愛情を注げる女の子と出会えるかな。

おっと、仕事もちゃんとやらなくちゃね。

ではでは、行ってきます。

3月18日。

AM11:00

【非モテが100人抱いたノウハウ】無料プレゼント

オリバー公式メールマガジン

始めまして、オリバーと申します。

15歳の時から恋愛と向き合い、自分を常に進化・向上させてきました。

 

小学校6年の時に受けたクラスメイトからのいじめがきっかけで自分に自信がもてなくなり、

 

辛い学生生活でしたが、少しずつ自分と向き合うことをはじめ、高校生では初彼女

 

大学生では清楚系のモデルに大失恋をかましながらも、大2の時には

みんなが憧れる学部のアイドルと付き合うことができました。

 

 

その彼女とは2年間交際したのち、今度は多くのプロ野球選手や経営者と繋がりのある35歳にして最強に美人なお姉さんとセフレ関係になりました。

 

その後は、恋愛の枠を飛び越え、自分の外見と根本的なコンプレックスを完全に解消する為にストリートナンパの世界に飛び込みます。

 

 

ストリートナンパを経る途中で、更に成長に通ずるであろうと感じたスカウトマンにも転身し

 

六本木の数多の美女たちと過ごす日々の中で、さらに深く女性のことを知りました。

 

 

そんなオリバーが配信しているメールマガジンです。

Twitterやブログ、YouTubeでは語られない内容盛りだくさんです。

以下から無料メールマガジンに登録することができます。



※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、 厳正に管理します。
外部への共有は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには不定期で作者のメールマガジンが届きます。 有益な情報や様々な追加プレゼントを配布予定ですので、 主にお使いのメールアドレスをご入力ください。
不要の場合はいつでも解除可能です。

 

LINE@も更新中です。僕と気軽にやり取りできるので是非活用してください。

友だち追加

モテるために役立つ、実際に僕が使っているアイテムを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です