「個人で稼ぐ方法大全」

Pocket

 

こんにちは。

この度はLINE@にご登録頂きありがとうございます。

そのお礼として、「個人で稼ぐ方法大全」をプレゼント致します。

是非、今後の人生のお役に立ててください。

 

①転売(せどり)

②案件紹介(仲介)

③プログラミング

④情報発信(ブログ・YouTube)

⑤投資

 

転売

まず、個人で稼ぐとなった時に、
一番簡単かつハードルが低いものは、

個人的には転売かなと思っております。

転売は基本、後出しじゃんけんができる分野です、

モノレートっていうツールがあって、
それを使えばモノの値段が分かるんですね。

ドンキとか家電量販店に行って、値段を測定して、
ネットで高く売れるのであれば買って、メルカリやアマゾンで出す。

 

これで利益が確保できます。

後は、アリババとメルカリを使った中国転売というものがありまして、
これを使うと、月10万〜20万円がすぐに稼ぐことができます。

メリットとしては、簡単・誰でもできる

デメリットは、飽きる・つまらない・創造性は低いと言われています。

 

案件紹介

人脈がないとあまり表には出てこないものですが、
世の中には転職や不動産賃貸などの仲介をすることで、
手数料を毎月渡してくれるような良心的な案件があります。

基本、手数料って一回渡したら終わりですよね。

不動産が決まったら100万円、
賃貸決めたら数万円とか、
保険決めたらいくらとか。

そうではなくて、その人が働き続ける限り、
家に住み続ける限り、
保険に入り続ける限り、
手数料を毎月渡してくれるような案件です。

毎月積み重なるので、
数百万、不労収入になる人もいたりします。

一応僕も噛んでいるので、
連絡してくれたら紹介もさせて頂いております。

 

プログラミング

2020年で、雇われで大きく稼ぐなら営業かエンジニアしか基本ありません。

エンジニアは需要に対して全く供給が追いついていない、
ある意味美味しい分野ですので、
とりあえずお金を稼ぎたい人にはオススメです。

僕の知り合いに格安でエンジニアになる方法を教えてくれる人もいますし、
その方はプログラミング教材なんかも販売しているので、
興味のある方は是非ご連絡ください。

 

情報発信

今この瞬間に僕が行っているのが、情報発信です。

「情報を発信して稼ぐ」ってあんまりピンとこない方もいるかもしれませんが、
例えば雑誌やテレビ、YouTube、本、なんでも情報発信です。

 

勿論情報を発信するだけでお金になるフェーズは遠いですが、
まずは情報発信してコンサルをしたり、
教材を販売したり、ものを売ったりすることで収益を立てられます。

凄く分かりやすく言うと、情報発信とは、ネット営業です。

これは僕もwebマーケティングということで、
実際に皆さんに教えたりもしているので
興味があればコンサルや企画に参加してみてください。

 

投資

比較的メジャー分野ではあると思います。

が、投資で稼げるのは基本的には元手がめっちゃある人です。

元手が潤沢にある人は、安定的なポートフォリオを組んで
ゆるゆると着実に毎年数百万円増やすことができますが、
多くの人はそうではありません。

資金のない人をターゲットにした金融商品は基本詐欺です。

元手がないのに借りさせて投資させるのは危ないので止めましょう。

ちなみに、相場を読めるようにするなどのコンサルはまた別です。

借りたお金を投資にぶち込ませるのはほぼ詐欺なので、
気をつけてください。

 

「個人で稼ぐ」の終着点

 

大きく分けると、
個人で稼ぐ方法はこんな感じになります。

 

ルートとしては、①〜④を単体で行うか、
組み合わせてお金を稼ぎ、安定してお金が増える
パッケージ商品を買って、少しずつ増やしていくというのが流れになります。

 

僕の手元には、今回お話しした案件全てありますので、
僕はこのまま稼ぎ続けたら自動的にお金持ちになることがほぼ決まっています。

 

これを読んでいる皆さんには、
是非僕を活用して欲しいなと思っています。

webマーケ、情報発信は僕が担当しているし、
紹介系の案件や、エンジニアの育成、転売のコンサルなんかも紹介できます。

 

特に、YouTubeなどの発信活動は非常に優秀で、
日本全国の顔も名前も知らない人を、自分の元に引き寄せることができます。

 

僕もこうやって案件の紹介や自社サービスを行っていますよね。

僕の商品やサービスは、
ほぼ確実に元が取れるように組み立てているので、
是非使って貰えれば「個人で稼ぐ」で完全にお金持ちになれるのではないかと思います。