YouTubeの0→1を達成する方法

YouTubeの0→1を達成する方法
Pocket

こんにちは、今回はYouTubeの話です。

 

ビジネスをしていく中で、

結局youtubeが一番お客さんに

信頼されることができると僕は考えております。

 

なぜなら、

全てのメディアの中で最もリアルに近いから

です。

 

当然、リアルを出して人に好かれるような人格であったり、

人に何かを教える能力があることが前提ですが、

そういった能力のある方であれば、

 

YouTubeできちんとコンテンツを出していけば、

信頼が貯まって商品が売れます。

 

ただ一つだけYouTubeにはハードルがあって、

 

「最初の認知がどうしても獲得しにくいこと」

 

です。

 

みなさん普段YouTube見るときに、

チャンネル登録もしてないし、

一回も見たことがないチャンネルの

再生数100くらいの動画って見てことありますか?笑

 

 

多分ないですよねw

そう、youtubeに最初の登場する動画のほとんどは、

だいたい再生数数十万〜数百万の動画なんですよw

 

なので、始めたばかりのチャンネルはほとんどが数字を取れずに消えていきます。。笑

 

さて、そこでどうしたらチャンネルを

伸ばすことができるのかと言いますと、

 

1他の媒体からファンを連れてくる

2バズる動画を作る

 

この二つであります。

 

 

できれば楽だし熱いのは2。

だけど現実問題、バズる動画はそう簡単に作れません。笑

 

 

僕もバズったと言えるのは

オナ禁の動画だけです。

 

ただ、僕はほぼあの一本で

800人くらい登録者が増えました。

 

厳密には、あれだけではないですよ。

あの動画で僕のチャンネルを知って頂き、

 

「お、この人おもしれーじゃん。他のも見てみるか」

「他のも見たけど俺に合うな。チャンネル登録しとこ。」

 

と思っていただいた方が約500〜800人くらいいるということですね。

 

 

なので、当然

「自分は何者で」

「どんな有益な情報を持っていて」

「性格はこんな感じで」

「何に詳しくて」

 

的な部分が見えていれば見えているほど、

ファンになりやすくなります。

(合わない人は去っていく)これでOK

 

 

なので、バズ一本は中々難しいです。

ただ、狙って動画を出すべきではあります。

(バズについてはまた別回で)

 

 

で、バズが無理となると、

別メディアから引っ張ってくることになります。

それが、インスタやツイッター、フェイスブック、TikTokなどのSNSですね。

 

 

僕は教育はYouTube一択だと思っていますが、

集客はどこでもいいと思っています。

 

なので、得意なもの・やりやすいもの・認知を獲得しやすいものがいいでしょう。

 

例えば僕は文章が得意なので、

ツイッターを使っています。

比較的ツイッターからきてくれた人はいるんじゃないかな。

(個人的にツイッター自体はそこまで好きではない)

 

見た目がいい人や、

トレーナーの方なんかは

インスタの方がいいかもしれません。

 

 

インスタとYouTubeは少し似ていますね。

で、伸びてる人や猛者は、例外なくみんな全てのメディア使ってます。

 

 

僕が参考にさせて頂いている鴨頭さんなどは、

YouTubeはもちろん、

インスタ、

ティックとっく、

ツイッター

フェイスブック

全部毎日鬼更新されています。

 

山本りゅうけんさんも同じくですね。

 

このように、

常に発信をして生きているというのが超大事で、

かつ、その一つ一つがゴミコンテンツではなく、

お客さんにとって学びになるコンテンツ・役に立つコンテンツを出していく必要があります。

 

自分にとっての学びではなく、お客さんにとっての学び、ですね。

なので、ある程度は数字を見ていくのが重要です。

 

ビジネスはお金(利益)を目的にするものですので、

つまるところ数字です。

 

なので、

・YouTubeの登録者を「いつまでに何人」

・ツイッターのフォロワーを「いつまでに何人」

・インスタのフォロワーを「いつまでに何人」

・商品の販売数を「いつまでに何個」

 

というように、数字を元に考えていくことで、

日々の生活が埋まっていきます。

 

それと同じ要領で、

チャンネル登録を11月中に1000人/1万人と決めて、

それにはインスタ/ツイッターのフォロワーをまず〇〇人集めて、

その人たちにYouTubeも見てもらえるように促すわけですね。

 

ここでまた目的が細分化されて、

YouTubeの登録者を集める為に

ツイッターのフォロワーを〇〇人集めるには?

 

と考え、

「じゃあこのテーマに関するツイートを、1日10回しよう」とか

「こういうデザインでこういうタグをつけよう」とか

「自分の見込み客となる人を率先してフォローしてみよう」とか

具体的な施策が取るわけですね。

 

こうやって具体的な目標と締め切りを決めて、

それを達成するための具体的なアクションを取って、

数字を達成してくと、YouTubeの登録者(濃いファン)が増えていくわけですね。

 

再生数が増えてくると、

YouTubeはやっとそこでチャンネルを認めてくれるので、

”ブラウジング機能”というものが働くようになり、

自分のチャンネルが少しずつ誰かのスマホ画面に出るようになります。

 

はい、ここまでがYouTubeの0→1ですね。

 

めんどくさいな〜と思うかもしれませんが、

インスタもツイッターもYouTubeもブログも、

コンテンツは残るので、

発信を続ければ後々それが大きくなります。

 

逆に、バズで0→1を達成すると、

濃いファンとは言えない人が登録します。

 

それも悪いことではないですが、

コツコツと積み上げる方が、

最終的には楽になります。

 

仮にバズでいけちゃった場合でも、

教育自体はYouTubeでもしなくちゃいけないし、

規模拡大しようと思ったらインスタや

ツイッターもやることになるケースは多いです。

 

なので僕の結論としては、

「バズを狙いつつ、

他メディアもコツコツ構築して、

YouTubeに集客する」

ということで0→1を突破できますよ、という話でしたw

 

なんというか裏技的ではない

話でしたが、長期で見ると結局これが最強だと思うので、

1年後稼ぎまくっていることを決めて頑張りましょう。

 

で、付け足しですが、どうしても早く成果が欲しい場合は、

今言ったことを高速でやれば、時短できます。

 

ただ、人間には体力の限界もあるし、

頭が疲れてクオリティが下がっても意味がないので、

時間がかかるよってことですね。笑

 

それでは!

未分類カテゴリの最新記事