1億円までの道のりを解説します。

NO IMAGE
Pocket

こんにちは、オリバーです。

今回は、ネットビジネスで1億円稼ぐ為のステップを紹介します。

 

ビジネスはノリと勢いだけではできないので、

それなりに計算が必要になります。

 

で、一億円の売り上げを作るには、

いくらの商品を何本売るかをある程度計算しなくてはいけません。

 

例えば、僕の恋愛コンサルは値段が30万円なので、

340本売れば一億円になります。

 

50万円の商品であれば、200本

10万円の商品であれば1000本ですね。

 

次に自分の商品を決めます。

当たり前ですが、

高単価の商品を作る必要があります。

 

どんなに安くても5万円以上ですね。

具体的には、サポート系かコミュニティ系がおすすめです。

 

自分の商品と思うと、

ハードルが上がりますが、

自分が何か勉強したり、

取り組んでいることを発信していきます。

 

例えば、筋トレやボディメイクを学びたいと思っている方は、

これを機に学び始めてみましょう。

 

そうすると、日々自分の能力や知識が上がっていきます。

その、リアルタイムで学んでいるノウハウを、

今度は自分で発信していきます。

 

勿論、発信の仕方にもよりますが、

ある程度分かりやすく、そして面白く発信できていれば

視聴者がついてきます。

 

これはブログでもYouTubeでもどちらでも大丈夫です。

(できればYouTube)

 

ファンがついてくる頃には、

自分の教えるスキル(発信スキル)かなり上がっているはずです。

 

そうしたら、まずは無料でいいので、

自分のスキルを販売して実績を作りましょう。

 

YouTubeやメルマガで、

「無料サポートします!」と言った感じで募集すれば、

絶対誰かしら問い合わせをくれます。

 

もしくは、1万円などの少額でも大丈夫です。

そうしたら、その人をまずは徹底的に育ててあげましょう。

それがあなたの最初の実績になります。

 

ここまでが、0→1ステージですね。

 

で、次はその実績や、解消してあげた悩みをもとに、

コンテンツを制作し、次の集客に繋げます。

 

ここからは、1を2,3,4,に繋げていくステージです。

 

ここがスムーズに行けば、

2人目、3人目、4人目、と実績が増えていき、

その何処かのタイミングで値上げを行います。

 

具体的には、1万円→10万円以上です。

内容にもよりますが、10万円以上に設定してください。

 

そうすることで、その値段に応じたお客さんが来てくれます。

メンタルブロックを突破する考え方としては、

安いを理由に買ってくれる人は、自分のファンではないです。

 

そういう人は、

安いから買っているだけなので、

不満があればクレームもガンガン言うし、

ある意味扱いにくいお客さんになります。

 

だけど、高い金額で来てくれる人は、

それだけの価値を自分に感じてくれている人なので、

言うことも聞いてくれるし、その分成果も出してくれます。

 

なので、値上げはより自分を

信頼してくれているお客さんと出会う為だと思って行ってください。

 

で、ここが第2ステップですね。

高単価でお客さんを取りましょう。

 

コツは、

・役に立つ動画/記事を出してとにかく信頼を貯めること

・コンサル・サポートのクオリティを上げること(セールスに自信が出る・コンテンツのクオリティが上がる)

・絶対に値下げをしないこと

 

です。

 

ここを乗り越えたら、第三ステップです。

値上げに成功して、サポートの質も上がってきたら、

 

更にビジネスを拡大します。

ここで大事になるのが、「コミュニティ化」です。

昔のように情報だけを売るのはかなり難しくなってしまったので、

成果を出せるコミュニティ(環境)を作って、

そこに人を集めてきます。

 

環境のポイントは

具体的でリアル情報・同じ目標を持つ仲間との交流・我々からのサポートです。

 

自分のコンサルに申し込む人は、

ある程度考え方や価値観が似ています。

仲良くなれる可能性が高いんですね。

 

なので、交流できるイベント(勉強会や懇親会)をやったり、

他のメンバーの成功体験を共有したり、サポートを行います。

 

そしてその情報を、

YouTubeやメルマガなどの無料の媒体でもバンバン発信します。

 

そうすることで、盛り上がっている様子や、

コミュニティに入るメリットをどんどんお客さんに感じさせて、

じわじわ売り上げをあげていきます。

 

ここまでが第3ステップです。

イメージ的には、じわじわじわじわ参加者が増えていく感じですね。

 

そして、あるタイミングを超えると、

チャンネル登録者やメルマガ読者、

参加者が一気に増えるタイミングがあります。

 

ここまで行けば、

後は目標の売り上げを達成するまで集客の手を止めないだけ。

 

10万円のコミュニティであれば、

少なくとも1000人いれば1億円です。

 

で、これを短期的にやるのか

長期的にやるのかで方法が変わります。

 

長期的にやるのであれば、

自分の商品を少しずつ自動化していきます。

 

集客・教育・販売・教育・教育・・・を

自分がいなくても回る文化を作っていきます。

 

もし、どうしても自分の商品の市場的に伸び代がなくて、

売り上げが1億円に届かなかった場合は、

別ジャンルで同じステップを踏みます。

 

で、最終的に自動化して売り上げ立てたいなら、

自動で回る仕組みを整えて、

コミュニティ運営が面白いなら、それを続けます。

 

特徴として、仕組みにすると、当たり前ですが売り上げも満足度も少し落ちます。

なので、そこは自分のやりたいようにするのが良いと思います。

 

1億円までの道のりを解説しましたが、

ここまでになります。

 

今後部分的にも解説していきます。

 

それでは!

未分類カテゴリの最新記事