恋愛戦闘力を定義する。

恋愛戦闘力を定義する。
Pocket

ども、オリバーです。

恋愛戦闘力を上げる方法を書こうと思ったのですが、その前に恋愛戦闘力の定義を書かないといけないので、今回は恋愛戦闘力を定義します。

 

恋愛戦闘力とは、

①出会う力×②関係性を作る力(口説き・コミュニケーション)×③外見力です。

 

ではまず、①出会う力に関して。といきたいところなのですが、出会う力は最後にします。

②関係性を作る力(口説き・コミュニケーション)

一般的には「口説き」という言い方をされますが、個人的にはそこまで好きではないです。(分かりやすくイメージしてもらうために渋々使っていますが)

「口説き方」として覚えてしまうと、型にハマったコミュニケーションしかできなくなってしまって人間としてクソつまんないやつにしかならないので、あんまり推奨していません。

上手く口説けるかどうか、というのは言い方を変えると、「いかに好きになってもらえるか」なので、「口説き落とす」という発想ではなく、「好きにさせる」「好きになってもらう」というスタンスで接していきます。

そうなると、結局、「尊敬されること」「共通点をみつけていくこと」が大事になります。

尊敬できる点と共通点さえ相手に見つけてもらえれば、口説きは8割成功したようなものです。

あとは見た目が相手の基準を超えていれば、セックスくらいならいつでもできます。

 

③外見力

外見にはステップがあります。1つ目は、清潔感のフェーズ。最低限の清潔感がないと、そもそも恋愛対象に入りません。(知り合ってはいるけど、「出会い」になっていないということ)

・服のサイズ/色使い
・髪型
・体型
・靴
・毛の処理
・匂い

この辺りがベースになるので、全てやりましょう。(OLS内で詳しく解説しています

 

次のステップが魅了のフェーズです。いわゆる顔差しですね。

外見で「OKライン」を超えます。ちなみに本質的には外見も尊敬と共感の印象つけるものであり、外見に気を使っていて、見た目が整っていることは、女性からすると尊敬もできることですし、共通点でもあります。(「容姿に対する投資」という意味での共通点)

顔差しというのはかなり本質的な能力ですので、是非磨いていきましょう。これもまた、OLSで無料で公開しています。

 

①出会う力

さて、最後は出会う力についてですが、なんで最後にしたのかというと、関係性を作る力(口説き力・コミュ力)と外見力も、出会う力の一部だからです。

関係性を作る力(口説き力・コミュ力)が高ければ紹介もや合コンも頻繁に起こせるだろうし、ナンパもある程度はうまくいきます。

外見力が高ければ、ナンパもマッチングアプリも第一印象でOKをもらう確率が上がるので、勝手に出会いも増えるんです。

それに加えて、「各ステージでの立ち回りを覚える」「各ステージでの攻略法を知る」という流れですね。

 

なので、ある程度差はあるんです。

そこを埋めるのが圧倒的に行動力と試行回数……ではなく、コミュ力と外見に具体的な変化を起こしてから挑んだほうが、一見遠回りに見えて最短かつ安定して成果にありつけます。

なので、そういった戦闘力の高め方を、次回は書いていきます。

未分類カテゴリの最新記事