口説けてないのは出会えてないからの法則

口説けてないのは出会えてないからの法則
Pocket

こんにちはー!オリバーです。

世界一恋愛を教えるのが上手い男を自負しています。

恋愛を教えて既に3〜4年経つわけですが、今回は僕のコンサル内容の一部を公開しようと思います。

「非モテ→モテ」というのはものすごく難しいといか、複雑に様々な要素で構成されているように見えますが、ざっくり分けると2つの要素になります。

①出会う力
②口説く力

どっちかが足りてないから女に飢える状況(非モテ)になるわけです。

 

そしてほとんどの方の問題は①出会う力に問題があります。

いやいや、「俺は女を口説くのが下手なんだ」という方であっても、実は出会いが少ないからフルパフォーマンスを発揮できていないというパターンが多いです。

 

出会いが少ないと

・執着(固執)
・失敗を恐れる
・試行回数の不足

を引き起こします。

例えば対面で上手く和んだのに打診ができない、それはあなたに勇気がないからではありません。その女性を失うことを本能的に恐れているからです。

 

僕の体感ですが、「いつでも新規と出会えるしな〜」と思っていれば、打診は驚くほどスイスイできます。

何故なら、別にどっちでもいいからですね。その日にセックスできようができまいが、正味なんでもいい。

いきなりこれだけの自信と余裕を持つのは難しいのは理解しています。だけど、安定してモテる為にこのマインドが正しいことは理解していください。

 

「女!セックス!」と鼻息荒くするよりも、少し冷めているくらいの方が安定します。

そして取りこぼしが減ります。

 

ではその為に何をどうすればいいのかというと、それは結局「出会いの数」になります。

出会いを生み出すには、

・ナンパ
・紹介(飲み会)
・マッチングアプリ

といった方法があります。

 

ナンパと紹介が使える強者はそれでいいですが、多くの人はそうではないはずです。

だから結局、みんなマッチングアプリで勝つしかない。正直な話、恋愛・ナンパ界隈の情報に触れていれば、マッチングアプリで勝つくらい楽勝なはずです。

 

ただ、まだまだ初心者の人はそれができないと思うので、僕のLINEに登録してやり方を学んでください。

では、次です。

 

口説けない問題

口説けないに関しても色々ありますが、一番は「共感と押し」ができていないこと。

共感のコツは深堀りです。女性の核(本音・本心・素)が見えるまでとにかく掘る。全てに共感する必要はないですけど、共感ベースで掘っていく。

そして大事になるのは、相手の情報を手に入れることです。

 

どんな価値観なのか?どんな性格なのか?どんな男と付き合ってきたのか?どんな性癖なのか?聞ける範囲で全て聞きます。

沢山情報を仕入れた上で、押します。

押し方に関しては色々ありますが、相手から得た情報を元に押します。

 

代表的な言い回しは、「好き」「可愛い」「会いたい」とかそんな感じですが、相手のタイプに合わせて言い回しは変えてください。

言わない方がいい相手ももちろんいます。

 

「共感と押し」を理解した上で、3〜5人デートいきましょう。

 

5人くらい会って練習すれば、3〜5人目のうち誰かとはいい関係になれるはずです。

それでは!

未分類カテゴリの最新記事