【コンサル実績】コンサルを受けて童貞から3ゲットしたFさん!

Fさんとの出会い

 

こんにちはオリバーです。

 

今回は、僕が2018年の6月から9月までの三か月間コンサルしたFさんについての報告をします。

 

彼(Fさん)の第一印象は、こう言っちゃ申し訳ないですが、どう見てもカースト最下位層。

 

のび太君を更に大人しくしたような感じで、モテないことや、自分自身が素人童貞であることに悩み精神的にも参っていました。

 

今まで来て頂いたお客様の中でもダントツに恋愛と縁がない方でした。

 

2018年の6月某日、池袋で待ち合わせ。

多分ですが、僕と話すの少しきつかったんじゃないかなと思いますw

 

池袋西口のプロントでヒアリング開始です。

 

【Fさんのプロフィール】

・関西の難関大の院卒(めっちゃ頭いいw)

・新卒のサラリーマン(マスコミ関係)

・運動部の所属経験なし

・25年間、ひたすら机に向かってきた

・素人童貞

・彼女は一人できたことがあるが、速攻で振られた

 

のび太に例えましたが、勉強はしっかりやってきて、名の知れた企業に勤めていらっしゃるということで、若干のび太とは違いますねw

 

ただ、恋愛経験はほぼ皆無で、会社内でも空気のように扱われているとのことでした。

 

正直、難しい部類のお客様でしたが、やっぱり真面目でコツコツ努力できる点はプラスに働くと考えコンサルスタート!

 

コンサルスタート!最初の課題は?

 

何といっても、まず見た目

そして常にコミュニティの端っこに追いやられていた弱者のメンタリティを叩き直さないことには前に進まないと判断しました。

 

そこでまず初めに眼鏡からコンタクトへ。

マリモのような髪の毛だったので美容室を紹介して、ヘアスタイルを整えて、眉毛もカット。

髭も全くちゃんと剃れていなかったので(本人は剃れてるつもりだったらしい)、ちゃんと剃る習慣を。

なんと、Fさんシェーピングジェルの存在を知らなかったようですw

何もつけずに直で髭を剃っていたそうで、そりゃちゃんと剃れないし、そもそも肌痛めるわ!w

即、シェーピングジェルと化粧水を購入してもらって、使用開始。

 

ここまでは当たり前ですが、皆さんは大丈夫ですか?(笑)

 

そして、弱気なメンタリティを作り出している元凶の男性ホルモン値(テストステロン値)の低さを解決する為に、僕オリジナルの男性ホルモン値(テストステロン)爆発向上メニューに取り組んで頂きました。

 

ちなみに男性ホルモン(テストステロン)値とは?

男の闘争心を呼び覚ます最強のホルモン。

勝利体験、成功体験をするほどに高まり、自信、胆力、男の色気を高めてくれる。

敗北感や惨めな気持ちを味わうと下がり、自慰行為をすることでも下がる。

主に育ってきた環境や、体質によって左右される。

テストステロン値が高いほど物腰や押しが強くなり、コミュニティでアルファ的に振舞えるようになる。(リア充化

逆に男性ホルモン(テストステロン)値が下がると、ベータ的な振舞いをするようになる。

高テストステロン男子の例として、若いときのDJ社長や、ふぉいがこれにあたる。

参考動画↓

逆はのび太など。

 

僕の5年間の研究から男性ホルモン(テストステロン)値 が低いと何をしてもモテないと分かっていたので、まずは男性ホルモン(テストステロン)値を高めることからです。

 

そして取り組んで頂いたメニューはこちら↓

筋トレ・・・男性ホルモン(テストステロン)値upのためには必須の活動。軽いエクササイズのような負荷ではなく、高強度で行うのが男性ホルモン(テストステロン)値upには効果的。(主にBIC3をやって欲しい。)

 

オナ禁・・・個人差はあるが、男性ホルモン(テストステロン)値が致命的に低い人にとっては必須。大体1か月~3か月も続けられたら確実に自分の精神状態が良くなっていることを実感できる。

 

亜鉛・・・オナ禁と同じく、枯れ切った男性ホルモン(テストステロン)値を取り戻すために摂ったほうがいいサプリ。

 

セックス・・・非モテ状態から最も自信を身に付けるのに効果的なのがセックス。セックスした後はなんだか気が大きくなって堂々と振舞える感覚はないだろうか?その感覚こそが男性ホルモン(テストステロン)がドバドバ出ている感覚である。非モテ脱出を試みる際に最も効果的なのがこのセックスであり、人によってはセックス前と後で顔つきが大きく変わる。

 

ただ、セックスが簡単にできていたらそもそも悩んでいない。非モテの域は脱していると思いますよねw

全く持ってその通りで、セックスをする為にはセックスをしないといけないという何とも皮肉な現実なのですが、その壁を比較的に簡単に突破するために、筋トレ・オナ禁・亜鉛を勧めています。

 

とまあ簡単に説明しましたが、実際にやるとなると結構大変でしたw

 

 

そもそもFさんは筋トレや運動のの習慣も全くないし、知識もないので、筋トレに同行しました。

 

本当はスクワットをやらせたかったですが、場所がなかったのと、本人の筋量を考慮してメニューは変更しました。

 

ちなみに彼は元々、自分がモテないこと、更には人とうまくコミュニケーションを取れないことに悩んで、

 

モテる方法をネットでググりまくっていたところ、男性ホルモン(テストステロン)関連の記事が刺さり、僕のもとに来てくれたそうです。

 

2018年の6月に初めてお会いした時は、Fさんは会社帰りでしたが、なぜかスーツのYシャツの中にオレンジ色の丸首のTシャツを着ていて、オレンジがYシャツからはみ出していました。

 

パワプロでいうと初期設定がほぼオールGですねw

 

 

 

そんな彼ですが、危機感からか、言われたことを確実に吸収し、毎日コツコツ続けてくれましたね。

僕と会うたびにメモを取っていたのが印象的でした。

ちなみに僕もメモ人間なので、メモを取る人は応援したくなりますw

 

さてさて、そんなFさんのコンサルですが、最初の方は週1回~2回、僕と合同筋トレです。

筋トレや運動の習慣が全くなかったので軽い負荷にはしましたが、本人はトレーニング後吐きそうになっていました。

ちょっとやりすぎちゃったかなと思いましたが、後々、この筋トレの効果は出てきます。

最初の2回で筋トレの基本的な方法と感覚を叩き込んで、個人的にも週に3回ほど通ってもらいます。

 

また、オナ禁自体も継続して頂き、亜鉛のサプリもこちらで用意したものを飲んで頂きました。

 

見た目に関する変化

 

のび太君状態だったFさんを変えるために、眼鏡をコンタクトにして髪の毛を美容室で整えていただき、眉毛、髭の処理も行うようにしました。

続いて、服装です。

Fさんは元々着ていた私服を見せていただきましたが、モテない男性あるあるの、サイズが合っていない色が地味服がしわしわ

 

この3つを見事にクリアしていました。

これは通常をプラスにするよりも、マイナスを正常以上にする仕事です。

ですので、今持っている服は全部捨てていただき、夏前だったので、ジャストサイズのジーンズと白シャツで揃えました。

服装に関しては出せる価格によってクオリティが変わりますが、Fさんの場合新卒の会社員ということで、コーデにも金額の縛りがあったので、無難な方向でまとめました。

流石にこんなにムキムキではないですが、こんなイメージ。

 

筋トレと並行してルックスの改善に取り組んだ結果、見た目そのものが変わったのは当たり前ですが、Fさん自身のホルモンバランスの変化によって顔つきが変わっていきます。

 

前は腑抜けたのび太のような顔つきでしたが、1か月たつ頃には、姿勢、目つき、表情、覇気、そのすべてが”男”のそれになっていました。

 

男性ホルモン(テストステロン)値が増えたことによって、社内で女子に軽んじられていたのが、

『最近爽やかになったね』と言われたり、女子社員に話しかけられることが多くなったそうです。コミュニティの端っこにいつもいたのに、いつの間にかみんなに溶け込むことができたり、自分の意見をはっきり言えるようになったそうです。

 

また、後の音声でも登場しますが、日頃からイキイキと過ごしているうちに役員の方に声を掛けてもらって、役員3人とFさんで麻雀をするという展開もあったそうです。

 

完全にメンタルティが別人のものになってくれましたね。

 

多分、この時点で童貞はいつでも卒業できる状態は作れていたと思います。

やっぱり、男性ホルモン(テストステロン)値で人格は変わりますね。

 

さて、次は女性との出会いを作りましょう。

 

ペアーズを攻略の流れ

 

さて、モテの土台(モテと言ってもまずは正常値)ができたところで、次は出会いを生み出します。

今回、Fさんはナンパではなく、このペアーズというマッチングアプリを活用しました。




さて、今回のペアーズに関してはほぼ、攻略法が確立されています。

 

方法はここで明かしてしまいますが、

①かっこいいプロフィール写真を撮る

②プロフィールを作成する

③アッシー君を使ってブランディングをする

④マッチング

⑤デート

 

はい、これだけですね。

とはいっても、どんな場所で写真を撮ればいいかもわかってないし、写真写りも非常に悪かったですw

 

ということで、まずは写真写りを良くするために、自撮りをしてもらいました。

可愛い子の自撮りって盛れるじゃないですか?

あれって、自信満々だからなんですよw

『私可愛いでしょ?♡』って顔してますよねw

同じことをやりましょう。

 

ただし、男の場合はキメ顔はNGです。

男は、さわやかな笑顔を練習しましょう。

 

はい、イケメンの皆さん。言いたいことは分かりますw

 

「笑顔なんて練習するもんじゃないだろwww」


これですよねw

そう、イケメン勢や、元からのリア充はそんなことしなくてもちゃんと映える顔を作れるんですが、非リア勢は練習しないとできないのです。

 

逆に言えば、練習すればできるんだからやるべきなんですよね。

 

やり方は簡単、毎日笑顔を自撮りしましょう。

全力で、目がクシャってなるくらい笑って。

 

これをやることで、日頃笑わなくて凝り固まった表情筋がほぐれ、私生活から笑顔が素敵なものになります。

 

自撮りで笑顔を練習しておけば、他撮りでカメラを向けられた時に、ちゃんと笑うことができます。

 

これがプロフィール撮影の際、超絶に有効に働きます。

場所は主に渋谷にある夏っぽい感じのカフェや、ちょっと高級感のあるホテルのラウンジで行いました。

 

 

スポットとルックス改善、笑顔の練習によって、コンサル前からすると6段くらい盛った状態でブランディングを開始しますw

 

早々に50いいねほどたまり、実際にやりとりへ。

 

と思ったのですが、いきなりFさん躓きます。

 

メッセージのやり取りが壊滅的に苦手でした。

 

ここで新たな指令です。

女子にドン引かれるようなセンスのない顔文字をつけていたので、禁止にします。

「!」と「?」と「。」のみで基本は大丈夫です。

 

そして、目の前に女性がいるときに言えないことはメッセージでも送らないように。

ということを付け加え、実際に僕のやり取り(ペアーズ・LINE)をiPhoneを渡して見せて学んでいただきました。

 

 

後は、ペアーズは相手のプロフィールから相手の価値観やライフスタイルが透けて見えるため、そういった価値観に共感して距離を縮めていく手法を教えました。

 

その結果、本人は僕の見えないところで相当研究したと思いますが、メッセージのやりとりに関しては本当に上達しました。

 

最初はすぐ相手からエネルギーを奪うようなメッセージを送ってましたが、少しづつコツを掴んで簡単にLINE交換をしたり、通話をするようになっていました。

 

通話に関しては、相手の貞操観念を聞き出し、女の子の素の部分を引っ張り出すコツを教えたことによって、簡単にアポが決まるようになっていました。

 

ここまでが長かったですが、ここから早かったです。

1人目、2人目は感覚が掴めず、何も話せずに帰ってきましたが会話の内容、雰囲気の作り方、誘い方、根本的なマインドを再インプットさせ、再トライ!

 

そして結果が出ました。

 

なんと童貞のFさんがコンサルを受けて3人目の女性とデートした際に、相手の家に招かれ、そのままセックスしたそうです。

 

童貞卒業ミッション達成です。

 

いやー、あっさりしてましたねw

 

まあ、この草食全盛の時代、男性ホルモン(テストステロン)値が高い、オスとして女性に見られていれば、後は時間の問題だと思っていたので、翌日お会いして報告された時も、そんなに驚きませんでした。

 

『まあ、当然だわな。』

 

僕の心情はこんな感じですw

 

そしてFさんは勢いに乗って、続けざまに2人の女性を抱いたそうです。

 

 

いやー、男性ホルモン(テストステロン)値、素晴らしいですね。

 

僕の自信は更に確信に近付きました。

 

 

本人も、案外簡単に上手くいってしまって、びっくりしていましたねw

 

講習を終えて

Fさんにとってはこの3か月は、今までの人生でやってこなかったことと向き合ってきた時間だったと思います。

 

元の素材は、正直恵まれたスペックではなったですが、努力で人生の進む方向性を変えてくれましたね。

 

持ち前の真面目さが功を奏して、僕の言いつけを確実に守って実行してくれたから、講師としても非常に助かりました。

3か月ですっかり別人になったので、これからの人生は今までの何倍も充実した人生になると思います。

 

最後のコンサルの日に、

 

『この3か月のことを思い出すと、泣きそうになります。』

 

と言ってくれたのはきっと僕も一生忘れないでしょうね。

 

『また、2回目の講習を受けたいのでその時はまたお願いします。』

 

と言って頂けたので、『ぜひお待ちしています。』

 

とお伝えして、Fさんとの3か月は終わりました。

 

僕は、この人がいなかったらこの仕事を辞めていたので、感謝しています。

 

こちらこそ3か月ありがとうございました。

 

【オマケ】Fさんとの後日談

 

20分ほどではありますが講習を終えてのFさんとの対談音声を撮ってきました。

文章よりもリアルに講習の全容がわかるかと思います。興味ある人は是非聞いてみてください。

 

コンサル依頼はこちら

 



2 件のコメント

  • いいですね。

    嬉しいことですよね、コンサル生が結果を出してくれることは。

    人集まるといいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com