ヤリチンになりたくて⑷初即は弾丸即〜ネトナンとストナンの違い

 

 

『こんばんは。寒くて凍えてるじゃないですかw』

 

 

女の子『はいw』

 

 

 

『今から帰るの?』

 

 

女の子『終電なくなっちゃってw』

 

 

『なんでずっと笑ってんのw』

 

 

女の子『え、なんか面白いからw』

 

 

『なんだよそれwてか泊まってく?寒いし。』

 

 

女の子『うーん、いいよ。』

 

 

、、、

 

 

 

いやったーーーー!!!

 

 

 

 

 

超絶ラッキーパンチです(笑)

 

 

あ、ちなみにこのお姉さんのスペック

 

・26歳

 

・清楚目なOL

 

・顔面偏差値は中の中

 

・細身

 

・脚が細くて綺麗だった←重要

 

 

てとこです。

 

 

スルスルっと、ネトナンで散々利用したラブホテルに誘導し、ラブホinしました。

 

 

寒かったので、一緒にお風呂に入ります。

 

 

出会ってから15分くらいで(笑)

 

 

 

そして、ベッドイン。

 

 

 

ちょろちょろっと手を出して、嫌がる様子もないので、GO!

 

 

 

流石年上、キスが超絶上手いww

 

 

 

一瞬で主導権取られる初心者ナンパ師w

 

 

清楚目に見えても経験あるんだなー。と思いました。

 

 

 

まあここからは割愛しますが、楽しい内容となりました。

 

 

 

そして翌朝。

 

 

ムラムラしたのか、仕掛けてきます。

 

 

しかし僕は、一回イクとどうでもよくなってしまう体質だったため、二回戦目を断りましたw

 

 

するとめっちゃ不機嫌になる女の子。

 

 

『まじ最低』

 

みたいなこと何度も言われた気がします笑

 

 

そして帰り道、ちょっと喧嘩っぽくなりながら帰りました笑

 

 

勿論、LINE交換もなし。

 

 

 

うーん、まさしくワンナイトラブだなって感じでしたw

 

 

 

というわけで、初弾丸即を経験した僕は、軌道に乗ります。

 

 

即まで行かずとも、明らかに声掛けの反応がよくなったり、連れ出し率が上がったり、準即も増えました。

 

 

 

電車内で好みの子を見つけて、たまたま降りる駅が同じだったので、声掛けて、次の日実家に呼んで即ったこともあります笑

 

 

 

色々と経験するうちに、ネトナンとストナンの違いについて認識出来るようになってきました。

 

 

まずネトナン。

基本的に、アプリに登録しているということは下心があるということです。

 

 

遊びたいなとか、いい人いないかなとか、寂しいとか、ムラムラするとか、そーゆーやつですね。

 

 

要するに、タイミングが合うってやつです。

 

 

そしてストナン。

 

ストナンのメリットは、好みの子に声を掛けられるということ。

 

 

デメリットとしては、その子とタイミングが合うかどうかは別問題ということ。

 

 

勿論、自分が相手のドストライクであれば、どんなタイミングでもがっつり食いつかれるでしょう。

 

 

しかし、そうじゃない場合は“運”に左右される活動である事も、事実です。

 

 

声掛けた女が、たまたま、

・遊び相手を探していた。

・やりたかった。

・寂しかった。

・発情期だった。

 

など、こちらにプラスの条件が整っていれば、これは、声掛けのフェーズ以外はネトナンと同じ訳です。

 

 

これが、タイミングが合うということ。

 

 

そうじゃない場合がありますね。

 

 

相手のタイミングはそうでもない。

 

 

しかし、可愛い、やりたいと思った時、ここがナンパの面白さではないかと思います。

 

 

この本命が現れた時に、いかに勝負できるかは、常日頃の積み重ねがものを言います。

 

 

いわゆる、局面。

 

 

ここで力を出せるかどうかが、肝心ではないかと思うようになります。

 

 

どこを目指すかによって、取り組むべき課題が全然違うんだなー。と、初心者ながら考えていました。

 

 

沢山セックスをしたいのか、大本命を落としたいのか。

 

 

 

数と質の話ですね。

 

 

 

そして僕は質を求め、ある男を頼ります。

 

 

それが、その時期に急にツイッター上に現れた恋達という男でした。

 

 

 

次回

 

ヤリチンになりたくて⑸恋愛コンサルタント・恋達との出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com