リアルの充実=インターネットビジネスの充実

こんにちは、オリバーです。

発信テーマが段々変わってきたので読者の層も変わっているなと感じる今日この頃です。

ということで今回はインターネットビジネスについてお話していきます。

 

不労所得というトラップ

インターネットビジネスを教えている人や、情報販売をしている人の煽り文句として、不労所得という言葉があります。

不労所得とは、働かなくても入ってくるお金。

という意味で使われているので、みんな飛びつきますよね。

まあ僕もその一人でこうしてブログを書いたり、YouTubeを配信したりしているのですが、僕は正直教材が作れていませんw

 

この一年、何度も何度も何度も何度も、自社教材づくりにトライしましたが、全部断念していますw

なぜだと思います?

それはですね。

一人で黙々と教材を作る活動そのものがつまらなすぎるからですw

甘えと言われたらそうかもしれませんが、つまらないものはつまらないのですw

例えば、月収100万の不労所得っていいじゃないですか。

憧れますよね。

じゃあ、毎月100万自動で振り込まれるとしたらあなたは何をしますか?

僕は正直、思いつかんのですw

僕の場合、これが教材を作れない原因になっています。

つまり、その金額を稼ぐ必要性を感じていないからです。

まあ、必要性はあるんでしょうけども、それと精神的な見返りが釣り合っていないからできないんですよね。

引きこもりたい訳でもないですしね。

じゃあどうするか?

僕みたいなタイプは、金額そのものに目を向けるのではなくて、自分が楽しいと思える活動をしながらお金を稼ぐべきです。

リアルの充実の延長線上にインターネットビジネスの成功を置くべきなのです。

むしろ、クリエイター(いっちょ前にクリエイター名乗ってますw)として発信する内容は全て、リアルからインプットしなければ、面白い(人が関心を持つ)コンテンツは作れないのですw

冷静に考えたら当たり前なんですけどねw

「情報発信で稼ごう!!」

と躍起になればなるほど、ネタもエネルギーも切れていくというトラップが仕掛けられていますw

 

つまり、何が言いたいかというと、

インターネットビジネスを成功させたいなら、ちゃんとリア充しましょう。

ってことですね。

ナンパもリア充が上手いし、モテるのもリア充。

そして効率よく楽しく稼げるのもリア充。

そしてリア充とはテストステロン値が高い奴。

あれ、つまり・・・

インターネットビジネスの成功もテストステロン

ということですねw

結局世の中は、テストステロン値が高い奴が勝つようにできているのです。(真実)

ということで、今日もリア充しながら稼ぎましょう。

オリバーでした。

下記フォームからメルマガを登録できます。
まだ登録していない人はいないと思いますが、もしいたら登録をお願いします。

本当にモテる男へ。








ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

覇道を歩みたいと願ってやまない24歳。 男の自信開発所の所長であり、男の自信開発塾の塾長。 高校時時代→エースで甲子園出場。 大学時代→東京六大学野球。 後にナンパ師、スカウトを経て恋愛コンサルタントとして半年ほど活動。 自身が自信のなさに苦しみ、克服した経験をもとに『男の自信開発塾』を開講。自信のない男の人生を変えるために日々活動中! 連絡先→oliver.oliver.mant@gmail.com