【恋愛戦闘力を上げる恋愛スクール】30日無料受講キャンペーン開催中!【ここをクリックで無料受講できます】

ルックス

Pocket

モテの原則1つ目、ルックスについて

 

今回はルックス強化についてです。

ひたすらにかっこよくなることに時間もお金も使いましょう。

 

 

清潔感

 

足切りラインの1つです。

 

清潔感がないと遺伝子を残そうと
思ってもらえないのでしっかりやりましょう。

①髭・鼻毛

デート前や、出会いの場にいくときは、
一本残らず剃りましょう。

 

剃り残しあった瞬間アウトです。
(厳密にはアウトではないですが、ない方がいいということです)

 

特に顎の下や首、鼻の付近は剃り残しが多いです。
日頃から綺麗に剃る癖をつけましょう。

そして必ず、ちゃんと逸れているかを他人に確認を取りましょう。

 

②爪

白い部分が見えないように切りましょう。

 

③体型

デブは痩せる、ガリは筋肉をつけましょう。

 

④体臭

毎日風呂に入り、匂いを気にする習慣をつけましょう。
女の子はめっちゃ匂いに敏感です。

 

ここから本題です!

 

男にも女にも

「くそかっけえ。。」

 

と思われるルックスを作りましょう。

 

自分のかっこいいと思う
俳優、インスタグラマー、タレント、アイドルを完コピしてください。

 

完コピです。

自分の感覚でやらないこと。


髪型

 

基本的には自分で選ばない。
かっこいいなと思うものをそのままチョイスする。

美容師に、なりたい見た目の写真を見せてそのまま切ってもらう。

その際に服装を本人にある程度寄せていく。
(じゃないと美容師が切りにくいため)

 

 

眉毛

同様に、モデルと同じ眉毛を作る。
自分でやると事故りやすいので、
最初は眉カット専門店に向かい、希望の形に整えてもらう。

(美容室でもよし)

 

 

服装

なりたいモデルと同じものを買う。

ただ、インスタグラマーの場合、
宣伝も兼ねて着こなしているので、単価が高い場合がある。

それに関しては、似たようなものを安く手に入れる場所を探し、
そこで購入すれば問題ない。

 

しわしわやよれよれは絶対NG。

「かっこいいが当たり前」だと思いましょう。

※かっこいいと思えてない状態で生きるのが苦痛になるくらい

 

最後に例を載せておきます。

この辺りを参考にすればいいと思います。

インスタグラム
→ken_navy
→motoki916