【ビジネス記事】アフィリエイト基礎

ネットビジネス
Pocket

こんにちは!
オリバーです。

今回は、情報発信ビジネスの基礎的な内容の、
アフィリエイトについて紹介していきます。

1,アフィリエイトとは?

一言で言うと、ネット上の代理販売です。

例えば、僕が、

「モテる為にはマッチングアプリをやるといいよ。
このペアーズとかめっちゃ出会えた!」

と言って、

ペアーズのアフィリエイトリンクを載せると、
僕のリンクからペアーズを
インストールしてくれる人もいると思うのですが、

そうすると、僕に紹介報酬である、
約2000円くらいのお金が入ってくるわけですね。

よく、アフィリエイターが、
お金を稼ぐことに特化した職業だと揶揄されて、

”アフィカス”

なんて呼ばれていますが、
裏を返すと、
それだけ稼ぎやすい手法だということです。

「じゃあみんなアフィリエイトやろう!」

という話になると思いきや、
純粋なアフィリエイターは、
既に超強力なライバルがいるのと、

シンプルにアフィリエイターとしての
食い扶持自体が減ってきています。

(アフィリエイターが増えた為)

では、今後アフィリエイトという手法は
使えなくなるのかと言われるとそんなこともなくて、

アフィリエイトをする場合は、
商品の再定義を行う必要があります。

2,商品の再定義

 

例えば、僕は、
「新世界アフィリエイト」
というビジネスの教材が大好きだし、

紹介しまくっているわけですが、
この商品そのものは、
19,800円で販売されています。

しかし、インフォトップという
情報教材系のアフィリエイトセンター経由で
アフィリエイトリンクを取得して、
そのリンク経由で買って貰えると、
僕に11,000円入るわけですね。

でも、「ただ、これいいよー」と言うのではなくて、
僕から買うべき理由を定義するべきです。

例えば、僕のこのリンクから
新世界アフィリエイトを買うと、

・僕のプチコンサル
・新世界アフィリエイト購入者飲み会の参加権利

が一緒に手に入るんですね。

それなら、
僕から買う理由が生まれるわけです。

そして、僕はこの新世界アフィリエイトを、
ネットビジネスやるなら絶対に聞かなければいけない、
教科書のようなものだと思っているので、

「教科書代わりに手に入れてください。」というオファーも出しています。

このような形で、
アフィリエイトするのであれば、

・商品を買う理由
・自分から買う理由

を添えてオファーすると、
売れやすいし、お客さんの為にもなります。

3,アフィリエイトをバックエンドにしない

フロントエンド・バックエンドの話を、
またどこかでしようとは思うのですが、

とりあえず今は、

バックエンド=理想の世界へお客さんを連れていく商品
フロントエンド=お試しの商品orサブ的に必要な商品

と考えておいてください。

フロントエンドは、
基本的には数百円〜数万円、

バックエンドは10万円〜
で販売されることが多いです。

フロントエンドの役割とは、
バックエンドを買いやすくする為のもので、

分かりやすい例を示すと、

・化粧品のサンプル
・スーパーの試食
・ライザップの体験セッション的なもの

に当たります。

で、肝心なのは、
安いからといって適当な商品でいいわけではないということ。

試食なんかが分かりやすいですが、
試食か美味しかったら、
「買ってみようかな」と思いますよね。

試食が不味かったら、

「絶対に買うか!」

となるわけです。

それと同じで、
情報ビジネスでも、

安い商品ほど力を入れて作って、
価格に対して圧倒的な価値を出すことを意識すれば、
バックエンドは売れていくわけです。

バックエンドというのは基本的には、
理想の世界へ連れていくための、
一番コミット力の高い商品なので、

サポートも充実させて、
高単価で利益を出しにいく商品にします。

アフィリエイトする商品は、
あくまでもサブ的なものというわけですね。

4,アフィリエイトする商品の特典例

少しだけ上級者向けの話になりますが、
アフィリエイトの特典は、
よりお客さんと接点を持てるものにするべきです。

例えば、

・電話コンサル
・飲み会(懇親会)
・限定コンテンツ

ですね。

フロントエンドは、
常にバックエンドを売る為に
活用していくものなので、

直接話すというのも、
好感度アップに繋がります。

また、アフィリエイトする商品は、
一種類じゃなくても構いません。

自分の理想の世界にお客さんを
連れていくのに必要だと思うのであれば、

何種類でも用意するべきです。

また、フロントエンドの種類も、
あればあるほど売れやすくなるので、
様々な角度からフロントエンドを販売してみましょう。

僕がマッチングアプリや
ナンパで抱いてきた女性達

 

・銀座のキャバ嬢兼看護師
(当時24歳・同い年)

 

・学生時代からずっと一軍の
美人看護師(23歳・二つ年下)

 

・同僚全員から口説かれた
丸の内OL(当時30歳・4歳年上)

 

・顔が可愛い
携帯ショップ店員(23歳・3歳年下)

 

・顔もスタイルも良い
保育士兼中洲のキャバ嬢(27歳・一歳年上)

 

・Eカップ美脚OL
(当時21歳・2歳年下)

 

・元女優・アイドルの
Fカップ23歳(当時23歳・2歳年下)

 

・男を転がすのが
趣味の21歳Eカップキャバ嬢(現役女子大生)

 

・エロいお尻の
アパレル店員(当時23歳・一歳年下)

 

・男に貢がせる天才パパ活女子
兼キャバ嬢(当時23歳・2歳年下)etc..

 

僕はこの10年間で、
500人以上の女性と知り合い、

100人以上の女性とデートを重ねて、
セックスしまくって
きました。

(総セックス数は1000回を超えています。)

数多の美女を抱いて、
コンサル生にも抱かせてきた
方法の根底にある考え方を、
この一冊に詰め込みました。

 

美女ハーレムレポートを受け取る

 

電子書籍も販売しています。

「弱虫少年がストリートナンパを経て恋
愛コンサルタントになるまで」

画像クリックで紹介ページの飛びます。

 

メルマガ登録で死ぬほど、
モテる為の情報が届きます

 

 

ネットビジネス
オリバーをフォローする
美女ハーレムの築き方
タイトルとURLをコピーしました