テストステロン値について

Pocket

テストステロン値について

 

僕の講座の肝に当たるコンテンツです。

 

人間にはホルモンバランスがある。

→男性ホルモン  →男性っぽさが増す(性のパワーが増す)

→女性ホルモン  →女性っぽさが増す(性のパワーが増す)

 

性のパワーとは?

 

男性→目力が出る、声が大きくなる、自信が湧いてくる、物怖じしなくなる

 

女性→目が大きくなる、体がエロくなる、

 

恋愛は、性のパワーが強い方の思った通りになる。(主導権を持てる)

 

性のパワーが女の方が強い場合は、

女の子の思い通りになる。

 

女の子が、いいなと思っていれば、

セックスすることになるor付き合うことになる。

 

わかりやすい例が、おっさんとキャバ嬢。

おっさんの方がお金は持っているが、

キャバ嬢の方が性のパワーが強いので、

おっさんがキャバ嬢に貢ぐことになる。

性のパワーが強いおっさん(おじさん)がいれば、

キャバ嬢側に貢がせることも可能。

 

ホストは、逆。

 

全ては性のパワーで

主導権を取れるかどうか決まっている。

 

特にナンパは顕著で、出会った瞬間に女側が、

その男に屈服するかどうかを無意識に判断して、

屈服すれば反応が取れるし、しなければ反応が取れない。

 

微妙なラインの時は、いわゆるくそテストをしてきたり、渋ってくる。

 

女の子は本能に超正直なので、

「超ラッキー☆」と思われればついてくる。

 

(ナンパでもアプリでも)

 

どんな時も、まずはこのありのゾーンに入らないと何を言っても無理。

逆に、ありゾーンに入っていれば普通のことをしていれば勝算が高い。

 

性のパワーの男性版を、

テストステロン値と呼んでいる。

 

世間ではピントきている人がかなり少ない。

なんとなく思ってた。くらい。

 

テストステロン値さえ高めておけば、

そもそもありゾーンに入ってる上に、

性格も自信満々のイケイケいえい!!状態になるため、一気に達人の粋に入り込むことができる。

 

実力?いえ、完全に勢い。

最初は勢いで抱ける女の子から抱いていく。

 

テストステロン値が高い男性は

モテるのだが、高い男性の特徴は、

 

競争環境を勝ち抜いてきた人(部活・仕事・スクールカーストなど)

このような男性は結局一番モテる。

 

今からどうしたらなれる?

 

・新規の女性とセックスする        5

・高強度の筋トレをする(特にスクワット) 4.5

・自慰行為の回数を減らし、亜鉛を摂る           3

 

愚直にこれができるかどうか。

疲れるから嫌な気持ちは分かりますが、

ホルモンの力使って性格変えるにはこれしかない。

 

筋トレして、女を食いまくる生活を送っていると、

嫌でもモテるようになってしまう。

 

感覚的に、自分のテストステロン値が

上がっていることは分かるようになってくる。

 

↑この視点を持たずに、イケイケしようとしても空回りしてしまう。

そもそも胆力もないのにイキろうとしても、不自然さが出る。

 

タイトルとURLをコピーしました