褒めようとすると媚び感が出ちゃう男はこれを見ろ

褒めようとすると媚び感が出ちゃう男はこれを見ろ
Pocket

ども、オリバーです。

褒めようとすると媚び感が出ちゃう男性、いますよね。

界隈見てるとそれで悩んでる人かなり多いので、解決策を置いておきます。

まず、「褒めよう」という意識を捨てましょ。

 

多分ですが、恋愛系のブログとか、ナンパ師のTwitter見て「女性は褒めるべき」みたいなことが書いてあって、褒めた方が好かれるかも?と思って褒めてますよね?

 

媚び感が出る原因はそれです。

褒めた方が好かれると思って褒めるから、媚び感が出ます。

正しい褒め方というのは、「思ったことを素直に言う」です。

可愛いとか綺麗って言ってもいいんです。

ただ、それは本当に思ったときに限ります。

思ってないのに無理して褒めると、「嘘っぽさ」か「媚び感」が出て、それは相手に伝わります。

なので、本当に可愛いとか綺麗とか、思ったら、言いましょう。

別に思ってないのに言わなくていいんですよ。

で、ちゃんと本音で思ったことなら、ちゃんとそれが伝わります。

人間同士なんでね、ちゃんと分かるんですよ。本音かどうかは。

本音なら喜ばれますし、嘘っぽさ・媚び感が出るとバレます。

それは舐められてるんじゃなくて、「なんか本音で話せてないな〜」という種類の、違和感として相手に伝わります。

後は界隈見てると、みんな「舐められてる/舐められてない」というフィルターで見過ぎです。

単純に「合わない/楽しくない」というだけなのに、「舐められている」という解釈をする必要はないですよ。

ガチで舐められてたりキモがられていたら、そもそも会話にならないし、LINEも来ません。

会話が通じていたり、飯いけてるなら完全に恋愛対象外ってわけではないので、もう少し心の距離を縮めるアプローチもしてみましょう。

未分類カテゴリの最新記事